将棋に革命を起こした藤井システムの創始者、四間飛車の第一人者である藤井猛九段の公認応援サイト。

掲示板

おなまえ
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
   

添付ファイルは管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

書き込めないという方はスパム対策ミスの可能性もありますので、お問い合わせよりお知らせください。

第24期銀河戦決勝トーナメント第2回戦 梶浦宏孝四段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/15(Thu) 18:32 No.2967   
対局予定に記載がなかったので油断しましたが、
本日20時より放映ですね!

お相手は郷田王将を破った梶浦四段。
新鋭との初手合いで楽しみです。

勝てばベスト4入りの一戦。
手練れの技と勝利を期待しています!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/17(Sat) 21:09 No.2968
後手番で藤井システム、という勝手予想を立てていましたが、
先手番で後手藤井システムをやっちゃうという珍しい進行になりました。

居飛車が天王山に角を飛び出すタイプの将棋でしたが、
相手の大駒を機能不全に追い込んでから美濃囲いを再構築する展開には唸ってしまいます。

これで久方ぶりのベスト4入り♪
将棋に限らずどんなトーナメントでもここまで絞られてくると観戦の腰の据わり方が違ってくる気がします。
そんな状況で藤井先生を応援できるのがうれしいです☆
投稿者:メタ 投稿日:2016/10/01(Sat) 01:01 No.3001
最近になって藤井システムを覚えた俄かファンです。

ネムイ舎さん:
>先手番で後手藤井システムをやっちゃう

3手目96歩という、不急に思える一手を入れて敢えて「先手番で後手藤井藤井システム」という形にしたということでしょうか?

この3手目96歩という手、ちょっと前に(NHK杯だったか?)女流棋士が指したのを見た記憶があります。そのときは、指した瞬間、解説の棋士がケチョンケチョンに貶していました。

過去に、藤井さんはこの3手目96歩を指したことがあるのでしょうか。素人の俄ファンのこと、ご教示いただければ幸甚です。
おめでとうございます
投稿者:四間飛車党員 投稿日:2016/09/28(Wed) 23:28 No.2996   
藤井先生、銀河戦優勝おめでとうございます!

前期もあと一歩でしたし、B1復帰も期待してしまいます……!
ますます応援に力が入ります。
第24期銀河戦決勝トーナメント決勝 広瀬章人八段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/26(Mon) 22:55 No.2973   
いよいよ久々の大勝負ですね♪

楽しみに見守りたいと思います!
投稿者:藤井ファン1 投稿日:2016/09/27(Tue) 07:39 No.2974
結果楽しみすぎます!
投稿者:20リットル級 投稿日:2016/09/27(Tue) 18:49 No.2975
正座して待機しました
はよ20時になれ( ;´Д`)
連盟サイトに藤井先生の揮毫に関するコラム記事
投稿者:ぶーのん 投稿日:2016/09/22(Thu) 21:03 No.2972   
リニューアルされた日本将棋連盟サイトの「将棋コラム」。
『有名棋士の揮毫、その意外な意味とは!?』と題された記事で、
藤井先生の『涓滴』が紹介されています。
ついでに(?)、あの「一歩竜王」と形容されるに至った指し手の
紹介も。
 http://www.shogi.or.jp/column/2016/09/post_14.html
第24期銀河戦決勝トーナメント準決勝 横山泰明六段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/19(Mon) 20:52 No.2970   
明日の20時から準決勝・横山六段戦ということで楽しみです!

元々振り飛車党だった横山六段ですが、
藤井先生とのこれまでの対局ではどれも居飛車側をもっていますね。
本局も対抗形となるのでしょう。

好内容・好結果となりますように♪
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/22(Thu) 19:47 No.2971
めでたく決勝進出となりました☆

目覚ましい難解な戦いだったと思いますが、
見事端攻めから穴熊に勝利!

決勝トーナメントは藤井システム一本でここまで駆け上がりましたね。
奇しくも放映日に羽生王座が久々に藤井システムを採用して大舞台で勝利。
よいことです♪

今日の放送で決勝のお相手が決まりますね!
わくわくしています!!
第58期王位戦予選第2回戦 永瀬拓矢六段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/08(Thu) 21:05 No.2965   
『将棋世界』9月号に掲載されている、棋聖戦第3局の藤井先生の解説はたいへん刺激的で面白いものでしたが、
そこでの主役のひとりだった永瀬六段との対局で、ワクワク震えて(?)おります。

これまでの対局では永瀬六段の入念な研究もあってか序盤から抑え込まれている印象がありました。
藤井先生が記事で語られている、読みの速さと老獪な切り替えをかいくぐって待望の初勝利を期待したいです。

明日の王位戦予選にはいろいろと面白そうな顔ぶれがそろっていますが、
本局がモバイル中継に選ばれたのは実にありがたいです。
楽しんで観戦・応援したいと思います!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/10(Sat) 20:53 No.2966
先手中飛車に対して角道オープンを遅らせるという注目の対抗形になりましたが、
藤井先生のヴィジョンがいまいちだったようで早めの終局、
王位リーグ久々の復帰は来期以降に持ち越しとなりました。

永瀬六段の細心の網を痛快に突破する展開が見られるのを心待ちにしています!
これからは「藤井(猛)」表記に
投稿者:ぶーのん 投稿日:2016/09/03(Sat) 20:35 No.2963   
連投失礼。

奨励会注目株の藤井聡太三段が、大外からのまくりで
一気に四段昇段を決めたとか。
レジェンド・加藤一二三先生の最年少記録更新ということで、
全国ニュースでも流れたくらいですから、凄いの一言です。

というわけで、藤井先生が今後新聞雑誌に登場するときは、
「藤井(猛)」表記になるのですね・・・。
投稿者:メタ 投稿日:2016/09/04(Sun) 04:27 No.2964
ジロチョー一家に倣えば、大藤小藤なんですけどね^^
JT日本シリーズ、プレイバックは他にも
投稿者:ぶーのん 投稿日:2016/09/03(Sat) 19:47 No.2962   
勝局としては、2002年度二回戦第二局 対 郷田九段戦も掲載されています。
  https://www.jti.co.jp/knowledge/shogi/archives/02/2002_2-2/index.html

もう一局、2001年度二回戦第一局の対佐藤康光九段戦も掲載されていますが、
こちらは残念ながら敗局です。
  https://www.jti.co.jp/knowledge/shogi/archives/02/2001_2-1/index.html
JT日本シリーズ 2002年度大会 準決勝第一局 対 羽生三冠(当時)戦
投稿者:ぶーのん 投稿日:2016/09/03(Sat) 19:35 No.2961   
「同世代対局プレイバック」とのタイトルで掲載されています。
早指し戦ながら、羽生先生に堂々勝利した一局。ぜひ鑑賞しましょう。
・・・それにしても、藤井先生のお写真、お若いですねぇ。
  https://www.jti.co.jp/knowledge/shogi/archives/02/2002_3-1/index.html
第75期順位戦B級2組第4回戦 中田宏樹八段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/30(Tue) 20:40 No.2959   
中田八段戦というと、長らく封印されていた藤井システムが解き放たれた瞬間がやはり忘れがたいです。

後手番の本局、角交換四間飛車でまったりと、しかしシャープに、という流れになるのか、それとも? という感じでしょうか。

順位戦もいよいよ中盤、好内容好結果となりますように♪
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/09/02(Fri) 20:34 No.2960
先手の密集陣形をいかに突破するか、という戦いになりましたが、
藤井先生の桂馬の活用が見事で、短手数で早めの終局となりました☆

最後の馬切り、金打ちの破壊力は音が聞こえてきそうでした♪

これで3勝1敗、いい感じの位置取りです。
次戦も楽しみにしています!
両国将棋センター20周年記念イベント
投稿者:おかちゃん 投稿日:2016/08/30(Tue) 06:55 No.2958   
9月19日開催。藤井九段はじめ、戸辺誠七段・中村太地六段・鈴木環那女流二段・室谷由紀女流二段・飯野愛女流1級と豪華メンバーが出演されます。
http://ryogokushogiigo.blog.fc2.com/blog-entry-112.html
白熱!京成百貨店将棋まつり2016
投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2016/08/09(Tue) 00:03 No.2953   
2016年8月7日、藤井先生が茨城県水戸市の京成百貨店将棋まつりに出演されたので見に行ってきました!
藤井先生が水戸の将棋イベントにいらっしゃるのは2年ぶり2回目。
指導対局あり、藤井矢倉講座あり、席上対局(藤井システム)の大盤解説ありで楽しい一日でした。
藤井矢倉講座は60分もあるため相当濃い上に、
育児休業中の本田小百合女流三段が飛び入り聞き手をしてくださったので
楽しいテンポで進行しました。
藤井矢倉は指された当時は「藤井(しか指さない)矢倉」とバカにされていたが、
今ではタイトル戦でもなんでも、みんな指しているから謝ってほしい、などなど
どこまで本当か冗談か分からないですが、藤井流軽妙トークも味わえて贅沢な時間でした。

講座後、藤井先生とえりりんとお話させていただきましたが、
(藤井先生の方から鰻屋本舗10周年のことについて触れてくださいました(泣)ありがとうございます!)
・藤井先生の研究は必ず1年以上研究してから対局で発動すること
・藤井矢倉も島九段戦で手応えを感じた後、1年アベケンと研究して井上九段戦にぶつけたこと
 (藤井矢倉はアベケンとの合作、とも)
・鰻屋本舗10周年記念にTシャツとか作るなら「鰻屋」とか揮毫してくださること(えりりん発案)
・鰻屋本舗で藤井先生が日記を書くこと(えりりん発案も藤井先生と私で却下)
などなど重要な事から他愛のないことまでたくさんお話できました。

久々に藤井先生の写真も撮ったので置いておきます。
指導対局中の写真です。

投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/11(Thu) 21:19 No.2957
Twitter上でも拝見しましたが、藤井先生のお写真見事ですね!
藤井先生のご出演が10周年達成とかぶさるとは実にグッドタイミング☆
こちらも頬が緩みます。

藤井矢倉情報もたいへん興味深いです。
つられてデータベースを見ていましたが、
空白になっている2008年10月3日の中田宏樹八段戦の戦型は藤井矢倉ですね。
羽生先生の『変わりゆく現代将棋』や『木村の矢倉』で取り上げられていたと思います。

スペシャル企画も実現したらわくわくです!
第24期銀河戦決勝トーナメント1回戦 船江恒平五段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/08(Mon) 22:24 No.2951   
こちらも関西所属で、谷川九段と同様詰将棋でも知られる船江五段と、初手合いです。

決勝トーナメントの緒戦を飾るにふさわしいぐいっと引き込まれるような内容と、
嬉しい初戦突破を期待しています♪
投稿者:しかけにん 投稿日:2016/08/10(Wed) 00:10 No.2954
藤井先生が後手番で藤井システムを採用して、74手で快勝しました。

44手目の飛車角交換が決め手になったようです。

藤井先生は準々決勝で郷田王将と梶浦四段の勝者と対決します。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/11(Thu) 21:04 No.2956
角筋が効いているので質駒が取れないところなど、
藤井システムの中でも激烈な将棋で興奮しました♪

それにしてもここ1年の藤井システムの勝率がすごいですね!

これで昨年度の朝日杯、NHK杯につづいて早指し棋戦ベスト8入り☆
次戦も楽しみにしています!!
第2期叡王戦段位別予選 九段戦Dブロック第1回戦 谷川浩司九段戦/決勝 久...
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/08(Mon) 22:13 No.2950   
明日は、藤井先生の対局姿が見られるデーですね♪

まずは14時より谷川九段と。
勝てば19時より久保九段と、と関西を代表するトップ棋士との対戦ですが、
前期惜しくも果たせなかった予選突破を期待しつつ、
熱戦を楽しみたいと思います!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/11(Thu) 20:59 No.2955
谷川九段戦は石田流から中押し勝ち☆
自然に優位を築き差を広げていく指し回しが見事でした!

解説の鈴木八段も含めて振り飛車御三家大集合の久保九段戦も自然に進めて十分な駒組みでしたが、
方針を誤ってしまったとのことで、残念でした!

入室から退室まで見られる叡王戦はやはりとても貴重ですね。
来期はもっとたくさん見られるのを期待しちゃいます♪
サイト開設10周年おめでとうございます!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/08(Mon) 22:08 No.2949   
開設10周年おめでとうございます!

10年前といえばスマートフォンもSNSも日常に溶け込む前ですし、
将棋ひとつとっても楽しむ環境は大きく変わりました。

藤井先生も棋士として振幅の激しい10年間だったかと思いますが、
鰻屋本舗さんが存在することによって、
勝つ喜びも負ける悲しみも一段と深く味わえました。

寄り集える場所がある、
何かあったらそっちに視線をやる場がある、
というのは大変貴重でありがたいことですので、
これからもマイペースで続けていただきたいです☆
投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2016/08/08(Mon) 23:49 No.2952
ネムイ舎さん、こんばんは。

どひゃー、ありがとうございます!いつもありがとうございます。
いつも更新止まって本当に申し訳ないところです(でも止まっちゃう)(済みません)。
それでもネムイ舎さんを始め、多くの方に書き込み頂いてありがたい限りです。
何とか御礼をしたいのですが……。

10年経っちゃいましたがまだまだ藤井将棋が魅力的なのでこれからもまったり続けて参ります。
今後もよろしくお願いします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note - (EDIT : RB)