将棋に革命を起こした藤井システムの創始者、四間飛車の第一人者である藤井猛九段の公認応援サイト。

掲示板

おなまえ
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
   

添付ファイルは管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

書き込めないという方はスパム対策ミスの可能性もありますので、お問い合わせよりお知らせください。

サイト開設10周年おめでとうございます!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/08/08(Mon) 22:08 No.2949   
開設10周年おめでとうございます!

10年前といえばスマートフォンもSNSも日常に溶け込む前ですし、
将棋ひとつとっても楽しむ環境は大きく変わりました。

藤井先生も棋士として振幅の激しい10年間だったかと思いますが、
鰻屋本舗さんが存在することによって、
勝つ喜びも負ける悲しみも一段と深く味わえました。

寄り集える場所がある、
何かあったらそっちに視線をやる場がある、
というのは大変貴重でありがたいことですので、
これからもマイペースで続けていただきたいです☆
投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2016/08/08(Mon) 23:49 No.2952
ネムイ舎さん、こんばんは。

どひゃー、ありがとうございます!いつもありがとうございます。
いつも更新止まって本当に申し訳ないところです(でも止まっちゃう)(済みません)。
それでもネムイ舎さんを始め、多くの方に書き込み頂いてありがたい限りです。
何とか御礼をしたいのですが……。

10年経っちゃいましたがまだまだ藤井将棋が魅力的なのでこれからもまったり続けて参ります。
今後もよろしくお願いします。
第24期銀河戦本戦Eブロック第11回戦 糸谷哲郎八段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/07/25(Mon) 21:44 No.2946   
勝者が決勝トーナメント進出となる一戦です。

糸谷八段とは初手合いに続いて早指し棋戦での激突。

粘り強く眩惑的な指し回しが強烈なお相手ですが、
うまいことかいくぐって白星を勝ち取っていただきたいです♪
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/07/28(Thu) 20:33 No.2948
放映日前日には佐藤名人を破って王座戦への挑戦を決めた糸谷八段がお相手でしたが、
得意の石田流で快勝でした♪

玉を最下段に低く保つ構想もかっこよかったです。

これで決勝トーナメント進出、ベスト16入りです☆

早指し棋戦に自信を深めている最近の藤井先生ですが、
本戦トーナメントはまさに快進撃の内容でした。
昇り調子の関西若手を撃破しているのも好ポイントですので、
今後も楽しみです!
第74期名人就位式
投稿者:ぶーのん 投稿日:2016/07/22(Fri) 23:41 No.2944   
つい先ほど、会場の椿山荘から帰宅しました。

当方としては、
最寄り駅の地下鉄有楽町線・江戸川橋駅の、
ホームから出口までの長~い通路と階段、それと、
出口から椿山荘まで延々続く、狭くて急な登り坂、
この印象があまりに痛烈で、
肝心の就位式の、佐藤新名人を含めた皆さんの
コメントがほとんど記憶から飛んでしまうという、
みっともない結末。
トシは取りたくないですね・・・。

写真も少しは撮ったのですが、
これまで使っていたデジカメが壊れてしまい、
新規購入デジカメのデビュー戦となったのはいいとして、
カメラからデータをパソコンに移すのに、
無線Wi-Fiの通信環境が必須、と取説に書いてあって愕然。
そんな環境、今どき持っていないので、
どうしたものか思案投げ首。

肝心の掲載許可も、佐藤新名人からも藤井先生からも
いただけなかったので(というか、300人以上の中から
特定の人物を探し当てるなんざ絶対ムリです・・・)、
期待いただいても困ります。そのあたりは平にご勘弁を。

まぁとにかく、
内容を思い出せたらポツポツと情報提供できれば、と
思っています。

詳細は、「将棋世界」10月号に1ページくらい、
カラーグラビアで載るでしょうけどね。
あと、私は視聴環境を持っていませんが、
囲碁将棋チャンネルやNHKの将棋の時間などで、
動画がちょっとは紹介されるかもしれません。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/07/25(Mon) 21:43 No.2945
佐藤新名人をずっと前から高く評価されてきたぶーのんさんにとっては感慨深い就位式だったことでしょうね♪

名人戦棋譜速報の掲示板にトークショーの模様も紹介されていて楽しめます!
タイトル経験者からの激励の言葉に重みがありますね。。。
投稿者:ぶーのん 投稿日:2016/07/25(Mon) 22:04 No.2947
祝賀会終了後、佐藤名人が、
一般参加者を見送りがてら、お手ずからお土産の
名人就位記念扇子を手渡してくださいました。
その場で、「王座戦も是非頑張って」と声をかけさせていただき、
「精一杯頑張ります」と、笑顔の中にも引き締まった表情で
力強く答えてくださったのですが・・・。

無念、挑戦権は糸谷先生の手に・・・。

ちなみに記念扇子の揮毫は、
「一期初心」。
・・・藤井先生が初タイトルの竜王を奪取した当時の
「創志」や「素心」をなんとなく思い出させるような
言葉ですね。
第75期順位戦B級2組第3回戦 先崎学九段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/07/19(Tue) 21:19 No.2942   
順位2位の先崎九段と4位の藤井先生という好位置スタート同士の一戦。

くしくも先週の叡王戦ニコ生解説に立て続けに登場されていらっしゃいましたが、
そのとき同様、藤井先生の外気に左右されないスーツ姿と先崎九段の夏らしいスタイルが写真で拝見できることでしょう。

当の解説でもおふたりの鋭い心理家ぶりが発揮されていました。
先日配信されていた米長大山戦の棋譜コメントには藤井先生の観察力の磨き方が紹介されていますが、
本局でも丁々発止の「対話」が楽しめればと思います。

そして白星先行と相なっていただきたいものです!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/07/22(Fri) 21:21 No.2943
藤井先生の石田流に穴熊を目指さんとした先崎九段でしたが、
すかさず噛みつく体質(!)の持ち主が相手なのは承知の上だったでしょうね。

早石田の出だしはすぐ噛みつけるポジショニングでなるほどよくできてるわいと思っていましたが、
やはり香上がりには噛みつくことをテーマにしているという康光先生が陽動振り飛車で伸ばした8筋を突いたのはコロンブスの卵でした♪

囲いが完成する前に戦端が開かれる対抗形には独特のスリルがあり、
構想の柔軟性が問われるのだと思いますが、
先崎九段は懐を広げるふっくらした指し回し。

しかしごにょごにょしているうちに押し切る藤井先生の剛腕でめでたく白星先行☆
この調子でじっくり進んでいっていただきたいです!
「白熱!水戸京成百貨店将棋まつり2016」開催
投稿者:kibitsunohikonomikoto 投稿日:2016/07/03(Sun) 00:06 No.2941   
開催期間:平成28年8月7日(日) 11:00~17:00
会場:水戸京成百貨店 9階特設会場
出演棋士:室谷由紀女流二段、山口恵梨子女流二段、安食総子女流初段

ゲスト棋士:藤井猛九段

うおぉぉぉ・・・。行きたい・・・。でも行けないんだろうな・・・。その日は多分仕事・・・。
第24期銀河戦本戦トーナメントEブロック10回戦 阿久津主税八段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/27(Mon) 21:38 No.2935   
火曜日の銀河戦、水曜日の順位戦と、今週も藤井将棋が連日の登場です!

お相手はちょうど今日のモバイルコラムで慶事を報告なさった阿久津八段。
対局が収録されたのは5月19日ということで、高揚感の渦中だったかもしれませんね♪

ここまでの対戦成績は3勝2敗、連勝の後連敗という流れですが、本局はどうなりますか。
どちらが主導権を握るか、序盤から楽しみです。

投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/30(Thu) 21:04 No.2937
石田流から美濃囲いが無傷のままの完勝でした☆

金銀がぺったり張り付く最終盤はいかにも藤井先生らしかったです♪

次戦も楽しみにしています!
投稿者:kibitsunohikonomikoto 投稿日:2016/06/30(Thu) 23:41 No.2940
勝利♪ おめでというございます♪

『ミスター四間飛車』と呼ばれていますが、
じつは三間飛車と穴熊(振り飛車、居飛車のどちらでも)が
素晴らしいと思うのは私だけでしょうか???

次も期待しています。
第75期順位戦B級2組2回戦 中川大輔八段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/28(Tue) 21:26 No.2936   
若手時代から切磋琢磨し合ってきた中川八段とは、
公式戦では分が悪くここまで2勝6敗。

独自の道をゆく、力強い指し回しの将棋を期待したいです♪

今月から持ち時間の方式や休憩時間に変更がありました。
藤井先生としてはどんな感想をお持ちなんでしょうかね。

本局はモバイル中継されます!
よい結果が出ますように!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/30(Thu) 21:05 No.2938
堂々と我が道を進む中川八段らしく、
四間飛車に対して5筋位取りという稀少な形に。

1時間強の長考の末放たれた角の位置が絶妙で、
寄せに大いに働きました!

自陣に打った大駒も見事にその役割を果たしていましたね♪

夕食休憩中の写真におさまる藤井先生は初めて拝見しましたが、
盤上没我の気迫とはまた違った、風情さえ感じるような考慮姿勢でした!

これで順位戦は1勝1敗。
ベテランの先生方との顔合わせがずっと続きますので、
じっくり味わいたいと思います!
投稿者:kibitsunohikonomikoto 投稿日:2016/06/30(Thu) 23:37 No.2939
勝利♪ おめでとうございます♪

△7一玉型・・・自分は怖くて、すぐ△8二に入ってしまうんですが・・・。
『一手』の意味を深く掘り下げている藤井先生らしい完勝譜!

次も期待しています。
7月2日(土)第87期棋聖戦第3局で立会人
投稿者:ぶーのん 投稿日:2016/06/18(Sat) 20:10 No.2934   
羽生棋聖が1勝を返し、俄然面白くなってきましたね。
第3局では、藤井先生が立会人を務められます。
大盤解説などには登場されないようですが、
中継ブログなどでのコメントなど、期待したいですね。
第66期王将戦一次予選準決勝 近藤誠也四段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/14(Tue) 07:55 No.2932   
3週連続で水曜日対局です♪

近藤四段は今期無敗で通算勝率も8割以上と、
最近プロ入りされた棋士の中でも伸びやかさが際立っています。

藤井先生とはもちろん初手合。
残念ながら中継はありませんが、
どんな展開になるか気になるところです。

藤井先生の手練れの技が発揮され、よい結果が見られますように!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/17(Fri) 20:49 No.2933
残念ながら、新鋭の勢いを止めることはできませんでした!

これで今年度のタイトル戦に登場するチャンスはなくなりましたが、
残る棋戦での活躍を楽しみにしたいと思います。
第42期棋王戦予選決勝 野月浩貴七段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/07(Tue) 20:48 No.2930   
挑戦者決定トーナメントの方も開幕していますが、
最後の進出者がここで決まります。
勝者は行方八段と当たることになります♪

野月七段とはここまで2勝1敗。
対局数はキャリアを考えるとかなり少ないですね。
前期順位戦に引き続いてのものとなります。

アグレッシヴな駆け引きと勝利を楽しみにしたいと思います。
モバイル中継もあります!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/09(Thu) 20:41 No.2931
本局は先手中飛車で、
序盤の構想はうまいこといったら面白そうなものでしたし、
逆転術は目の覚めるようなものでしたが、
お互い中段玉となった最終盤のミスで敗戦!
残念でした!!

今年度は中継局で勝てていないのでさびしいです。
藤井先生にとって相性の悪いといえる棋王戦ですが、
来期はぜひさらなるご活躍を!
第75期順位戦B級2組1回戦 戸辺誠六段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/31(Tue) 21:35 No.2927   
第74期は佐藤天彦新名人の誕生で幕を閉じましたね!
天彦先生をかわいがってこられた藤井先生も目を細められていることでしょう。

そして明日からは第75期順位戦が開幕、
藤井先生も登場となります。
お相手は戸辺六段。
前期好成績を残した同士、
気合も充分でしょう。

対戦成績は2勝3敗、すべて相振り飛車ですね♪
突っ張り合いの好勝負&藤井先生の好スタートとなりますように!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/05(Sun) 20:51 No.2929
予想通りの相振り飛車で、
藤井先生の卓抜な構想力が光りますが、
戸辺六段の粘りにまたしても屈する形となってしまいました。

後半の後手陣は鉄壁になっていて、
相振り飛車で攻め崩すことの難しさを感じさせる一局でした。

戸辺先生はおそらくこの勝利で七段昇段ですね。
おめでとうございます。

藤井先生は黒星スタートとなりましたが、
今月末の2回戦での奮闘を期待しています!!
第24期銀河戦本戦トーナメントEブロック9回戦 畠山鎮七段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/30(Mon) 21:28 No.2926   
3月3日に収録された畠山鎮七段戦が明日31日20時より放映されます。

対戦成績は9勝3敗。
2015年度は当たりませんでしたが、
2010〜2014年まで毎年顔を合わせてらっしゃいますね。

これで昨年度の結果がすべて出揃うかと思いますが、
好内容・好結果を期待しています♪
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/06/05(Sun) 20:42 No.2928
先手中飛車で勝利でした☆

左辺の金銀の大移動が面白かったです。

これで昨年度の29勝が出揃いましたね!
次戦以降も楽しみにしています。
将棋世界、NHK将棋講座など
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/22(Sun) 20:23 No.2925   
電王戦が終わったばかりですが、
さっそく叡王戦予選の対戦表が発表されましたね♪
藤井先生は谷川九段と。
楽しみにしています!

さて本題ですが、
今月(6月)号の将棋雑誌に藤井先生の過去の対局に関する情報がいくつかありました。

『NHK将棋講座』では、無念の結果に終わった藤倉五段戦が相振り飛車だったことが触れられています。
『将棋フォーカス』講座で講師を務める村山七段のコラムでは、藤井先生との交流が語られていますね☆

『将棋世界』別冊付録『プロの最新定跡の動きがわかる!「新手年鑑」』では、
新手をやったりやられたりで藤井将棋がいくつか登場。
天彦八段戦(竜王戦)、行方八段戦(朝日杯)の指し回しのバックグラウンドも知ることができました。

中でも貴重な情報は、佐々木勇気五段戦(王将戦)のもの。
早石田の出だしを採用した佐々木五段に対し、
藤井先生は居飛車を持って弟弟子の発明した星野新手を採用したとのこと。
対抗形の居飛車を持つのもかなり珍しいと思いますが、
この形だと21年ぶりになるのだとか。

勝又六段のインタビュアーぶりもあってか、
藤井先生が選んだ2015年度ベストの新手、
振り飛車一番の新手を知ることができたのも嬉しい限りでした!
第一期 電王戦
投稿者:tkd3826 投稿日:2016/05/22(Sun) 20:16 No.2924   
藤井先生、ニコ生電王戦解説、お疲れ様でした。

山崎叡王とPonanzaの対局でした。
終盤までの接戦を期待しておりましたが、残念ながら序盤から差がついてしまったようで、
山崎叡王も痛恨でしょう。

藤井先生も、劣勢ありきの解説は大変だったと思います。
そこは、解説も竜王級の藤井先生、流石でした。
深浦九段との掛け合いも面白かったです。

第二期叡王戦は、初戦が谷川会長ですが、
竜王奪取のように突破してください。

羽生先生も参戦です。

個人的に、コンピュータソフトとの対局を観たい棋士は、
羽生、佐藤康光、森内、そして藤井です。
(敬称略です)
若手の研究家や破天荒な指しまわし棋士ではなく、緻密かつ大胆な将棋感を持った棋士との対局が観たいです。
渡辺竜王も観たいですが、時代が違うにせよ、一度Bonanzaと戦ってますから。

チェス・囲碁は、ある一定の結論が出ました。
将棋は、様々な要因で、コンピュータ+ソフトとの関係を先延ばしにしている感があります。
突然、囲碁の動きがあったので、関係者は面食らっていますかね。

緻密・実績のある棋士では、三浦九段や屋敷九段が負かされています(ルールも違います)が、
まだ、超トップ棋士なら勝てるのでは!?という淡い期待があります。

コンピュータの話はさておき、今期の藤井先生の躍進に期待しております。
B1復級、タイトル挑戦・奪取・・・
私は、将棋を実際に指す機会がほとんどありませんが、、、面白いです。
第42期棋王戦予選準決勝 大平武洋六段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/10(Tue) 21:18 No.2918   
大平六段とはこれまでに2004年に対局し1勝、
ととても久しぶりな顔合わせです。

残念ながら中継はありませんが、
気骨のある将棋と勝利を期待したいと思います!
投稿者:kibitsunohikonomikoto 投稿日:2016/05/13(Fri) 13:50 No.2919
「勝利」との事、おめでとうございます。
※大平六段のブログに中盤の局面図と解説がありました。
 藤井先生の後手角交換四間飛車だったそうです。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/13(Fri) 20:41 No.2920
めでたく勝利、おめでとうございます!

中継がない将棋だけに、
対局者の先生から様子を伝えていただけるのはありがたい限りです♪

今年度はここまで3勝1敗と好ペースですね☆
対局数と勝利がどんどん増えますように!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note - (EDIT : RB)