将棋に革命を起こした藤井システムの創始者、四間飛車の第一人者である藤井猛九段の公認応援サイト。

掲示板

過去ログ

過去ログ:
キーワード 条件 表示

[2665] 竜王戦第5局大盤解説会 投稿者:下町小僧 投稿日:2014/11/23(Sun) 06:30  

皆様こんにちは!表題の件、東京将棋会館で藤井先生が竜王戦第5局に登場の様です。本当に藤井先生は最近イベント出ずっぱり状態ですね。この将棋会館での大盤解説会の良い所は大盤解説会終了後色紙・扇子サイン会に加えて持ち込み書籍可能な書籍サイン会が実施される所ですね!皆様は参加されるのでしょうか。当方は仕事の関係があって現状微妙です。この持ち込み書籍可能な書籍サイン会は以前行われた藤井先生のご好意の藤井先生に書籍5冊まで送付して直筆署名揮毫サインを入れて頂く伝説のサイン会と同じ様に価値ある物だと思います。当日当方参加可能ならば現在入手が難しい『現代に生きる大山振り飛車』や『四間飛車を指しこなす本1~3』等に直筆署名揮毫サインを入れて頂きたいな!勿論最新刊『角交換四間飛車を指しこなす本』も当然です!先程述べた藤井先生のご好意の藤井先生に書籍5冊まで送付して直筆署名揮毫サインを入れて頂く伝説のサイン会もう1回位実施して頂ければ嬉しいな・・・


[2666] Re: 竜王戦第5局大盤解説会 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/24(Mon) 23:01  

最近は藤井先生が出演されるイベント本当に多いですね。

下町小僧さんの仰るように今度の連盟の大盤解説会では、
解説の後にサイン会が開かれます(*^^*)
色紙や扇子の他に持ち込みの書籍も可ということですので、
サイン本が欲しいという方もチャンスですね。

鰻屋本舗でやったサイン会はほんとに伝説級ですね(笑)
藤井先生からご提案して頂いて本当に舞い上がったものです。
地方の方のためにも、確かにまたできたら良いですね。むぅむぅ。



[2667] Re: 竜王戦第5局大盤解説会 投稿者:下町小僧 投稿日:2014/11/25(Tue) 07:35  

行けまーす!本当に楽しみです。随分前の本ですが『現代に生きる大山振り飛車』に直筆署名揮毫サインを入れて頂く事が楽しみだな!


[2654] 『週刊将棋』の話題 投稿者:ぶーのん 投稿日:2014/11/11(Tue) 20:03  

『週刊将棋』18面で連載中のコラム、「戦い続ける漢(オトコ)たち 九段 十段 竜王」。

今週11月12日号では、第10期竜王戦、谷川竜王 対 真田六段 戦が取り上げられています。
と、いうことは・・・来週11月19日号に、いよいよ藤井先生が登場です。
どういうふうに紹介されるのか、今から注目です。

ちなみに今週号では、「新81枡物語 9一の巻」で、
窪田六段に食らった、▲9一角~▲8三香不成の将棋が紹介されています。
負け将棋ですが、ネタになるのはいいこと・・・かな?


[2658] Re: 『週刊将棋』の話題 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/17(Mon) 23:24  

こちらは明日発売ですね!
私の近所には売っていないようなので電子版でチェックしてみます。


[2661] Re: 『週刊将棋』の話題 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/11/19(Wed) 22:00  

11月19日号から〝藤井竜王〟時代が始まりましたね!
局面図は第3局と第4局からです。

12日号には10月の順位戦・豊島七段戦も取り上げられていて、
先手の龍づくり&後手のと金引きのあたりがフォーカスされていますが、
豊島七段によると「後手がやや苦しい形勢」とのこと。

このところ藤井先生は順位戦連敗ですが、
いい感じの局面はつくれているだけに無念もひとしお。

ということで『NHK将棋講座』12月号の佐藤康光九段戦観戦記を読んで
胸に灯をともす日々(?)です♪


[2657] JT杯決勝戦の写真 投稿者:茶々丸 投稿日:2014/11/17(Mon) 01:23  

こんばんは。お久しぶりです。

本日の(すでに日付は昨日ですが)「東京ビッグサイト」のJT将棋日本シリーズ決勝戦を観戦してきました。
解説の藤井さんには、チビッコ相手の詰め将棋ミニ大会共々、大変楽しく拝見させて頂きました。
つきましては、藤井さんの写真をお送り致します。
今回は壇上での解説と言う事で、藤井さんにはコンタクトが取れなかったのですが、いつも藤井さんには了承頂いているので、
こちらでの公開は大丈夫でしょう。
整理が終わりましたらメール致します。少々、お待ち下さいませm(_ _)m


[2660] Re: JT杯決勝戦の写真 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/17(Mon) 23:33  

ご無沙汰しております!

わ、いつもありがとうございます。
甘えてばかりですが、今回もありがたく頂戴いたします(*^^*)
メールお待ちしております。

プロ公式戦からですが、一番後ろのほうで私も藤井先生の解説を聞きに行きました。

封じ手の▲6八銀の解説として、
△6七角成とされる形になった時に▲7七銀よりしっかりしている
という旨の話を聞いて感動していました。
なるほど〜と唸る時と、自虐ネタで面白い時と。
藤井先生の解説はいつ聞いても飽きないですね。


[2655] 第73期順位戦B級1組第8回戦 丸山忠久九段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/11/12(Wed) 20:44  

順位戦でーす!

丸山九段との対戦成績を眺めていると、
連勝と連敗がわりに多いですね。
そろそろひっくり返ってもよい頃でしょうか!?

剛毅な戦いが期待できそうな顔合わせです。
よい将棋と熱戦を楽しみに応援します〜♪


[2656] Re: 第73期順位戦B級1組第8回戦 丸山忠久九段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/11/14(Fri) 21:28  

局後のお写真が如実に悔しさを表現してましたねー!うーん!!

今回は結果は出ませんでしたが、
難しくて面白い藤井先生の将棋、今後も楽しみにしてます!!!


[2659] Re: 第73期順位戦B級1組第8回戦 丸山忠久九段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/17(Mon) 23:26  

順位戦で負けるとつらいですね。
藤井先生良いかもという棋譜コメントがあっただけになおさら悔しいです。

星模様も苦しいものになってしまいましたが、
まだまだA級に上がる将棋を見続けていたいです。
次も応援しています!


[2652] 帝国ホテル東京 投稿者:塚﨑彰仁 投稿日:2014/11/07(Fri) 20:33  

行って来ました!先程まで現地にて楽しんで来ました。藤井先生とは少ししかお話出来ませんでしたが、とっても有意義な時間が過ごせました。大盤解説オープニングでした、先生は物凄い勢いそして柔らかくシャープな口調で解説をされていました。当方は藤井先生の直筆署名揮毫サイン会で「究悟」直筆署名揮毫サイン色紙をゲットしました。

追記 藤井先生の好きなアーティストを聞いとくんでした!


[2653] Re: 帝国ホテル東京 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/08(Sat) 00:34  

おお、少しでも藤井先生とお話できる機会があったのですね!
とても羨ましいです(*^^*)
色紙「究悟」はなかなか珍しいですね。

藤井先生、あまり音楽の話はされたことないですよね。
むかーし、なめちゃんから音楽をおすすめされた(椎名林檎とか)と言うお話は見たことがあります。


[2646] 第86期棋聖戦二次予選第1回戦 飯塚祐紀七段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/11/04(Tue) 21:28  

今期棋聖戦の初陣ですね。
棋王戦につづいて飯塚七段との対局!

前回の雪辱を果たして一歩一歩勝ち上がっていっていただきたいです!!

モバイル中継もありますね♪


[2648] Re: 第86期棋聖戦二次予選第1回戦 飯塚祐紀七段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/04(Tue) 23:31  

明日対局とは!全く見落としてて驚いてしまいました。情報ありがとうございました。

今期の棋聖戦が始まりますね。番勝負ではブールミッシュの美味しいお菓子が出るので、
ぜひ藤井先生には勝ち進んでいただきたいと思います(甘いもの好き)

前回悔しい負けを喫した相手だけに、勝手にリベンジを願っています。


[2650] Re: 第86期棋聖戦二次予選第1回戦 飯塚祐紀七段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/11/06(Thu) 20:37  

ブールミッシュさんのよりどりみどりのお菓子が待っている舞台への登場は
しばらくお預けになってしまいましたね(涙)。

スリリングな将棋になったと思いますが嬉しい結果とはならず残念でした。
でもまたこの奮闘が生かされる日も来るんでしょうね♪

明日は午前中からのイベント。行かれる方は満喫なさってください☆


[2651] Re: 第86期棋聖戦二次予選第1回戦 飯塚祐紀七段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/06(Thu) 23:59  

終盤、▲1六玉が絶妙手で勝った!と思ったのですがなんと詰みがあるのですね。
先に▲2五歩を打てば勝ちだったという感想戦コメントがありましたが、
超難解な将棋にシビレました。
しかし勝ちがつかないのは、ファンながら悔しい気持ちが強いところです。
今期は先手番の結果があまり良くないのですね。

次もまた応援しています。


[2644] 将棋世界12月号と竜王戦第3局 投稿者:塚﨑彰仁 投稿日:2014/10/31(Fri) 23:14  

皆様こんばんわ!何時もお世話になっております。本日定期購読している将棋世界最新号が届きました。何と裏表紙には藤井先生の新刊『角交換四間飛車を指しこなす本』のロングインタビューが掲載されています。正に本家が語る角交換四間飛車理論はカッコイイです。又竜王戦第3局では帝国ホテルでのイベントに藤井先生が出演との事!当方都民の為に大変に自宅から近く、勿論当日参加致します。先日は女流棋士発足パーティーで管理人さんと藤井先生と当方の3人で少しだけですが、お話出来ました。又管理人さんや当サイトに書き込みをされている数多くの藤井先生のファンの方々とお逢い出来れば嬉しいです。当日写真撮影可能なら、当方が直筆署名揮毫サイン色紙を貰って藤井先生と一緒に微笑んでいる泣けちゃうシーンを是非是非管理人さんにカメラに収めて頂ければ・・・何て今から勝手に楽しみにしています。


[2645] Re: 将棋世界12月号と竜王戦第3局 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/11/01(Sat) 21:12  

『将棋世界』9〜11月号の短期連載「ぼくはこうして強くなった」、
藤井システム確立までの歩みが鮮明に語られて素晴らしかったですが、
12月号裏表紙の著者インタビューを読むと、
角交換四間飛車時代もあの調子で語っていただきたくなるようなワクワク感があります☆

『角交換四間飛車を指しこなす本』では戦いのテンポの切り換え方の記述に「へー」と感じ入りました。
インタビューでも工夫した点のひとつに挙げられていて、改めて読み返してみたく思いました。

ここのところ藤井先生は普及面でも大車輪の活躍ですね♪
藤井ファンとしてもこの機会に乗じて直接エールを送りたくなるところであります・・・



[2647] Re: 将棋世界12月号と竜王戦第3局 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/11/04(Tue) 23:29  

塚﨑さん、ネムイ舎さんいつもありがとうございます。

なんと、今月号の裏表紙に角交換四間飛車を指しこなす本のロングインタビューが掲載されているとは!
実はまだ買ってないんですが、それを楽しみに明日は本屋さんに行きます(*^^*)

竜王戦第3局のイベントは平日とあって、行けないんです......。済みません。
藤井先生の大盤解説、指導対局、サイン会等色々あると良いですね!
最近藤井先生がご出演されるイベントがとても多いのに、ほとんど行けてなくて悲しいものがあります(>_<)


[2649] Re: 将棋世界12月号と竜王戦第3局 投稿者:塚﨑彰仁 投稿日:2014/11/05(Wed) 15:00  

お見えになられる方はどの位居るのでしょうか?当日楽しみにしています。


[2642] 藤井九段の指導対局(新宿将棋センター) 投稿者:おかちゃん 投稿日:2014/10/26(Sun) 23:07  

11月2日(日)、新宿将棋センターで藤井九段の指導対局があります。
http://www.shogi.or.jp/shinjuku/calendar/index.html
私は都合が悪くて行けないのですが、藤井ファンはぜひ。
新宿将棋センターの指導対局って、将棋連盟でもそれほどアピールしていないのでしょうか。
あまり知られていないような気がするのですが。


[2643] Re: 藤井九段の指導対局(新宿将棋センター) 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/27(Mon) 22:45  

こんばんは。情報ありがとうございます!
完全に見逃していた情報なのでとても助かりました。
少しでも多くの方に伝わればと思います。

11/2、11/3は東竜門や西遊棋のイベントがありますし、
もしかしたら狙い目かもしれませんね(*^^*)


[2635] はじめまして 投稿者:姿ダイエットシステム 投稿日:2014/10/17(Fri) 15:50  

はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいております。

私は将棋を指すわけではなく、知識もほとんどないのですが
藤井先生の対局日は前日から緊張しっぱなしです。

先日のNHK杯も余りの感動のため、5六銀・8六歩あたりまで
巻き戻して投了までを何度も見直すという皆様には理解しがたいこと
をしてしまいました。

知識がなくても、ここまでのめり込むことのできる将棋はすばらしいです。
私は特に藤井先生を応援しておりますので今後もよろしくお願いいたします。



[2636] Re: はじめまして 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/18(Sat) 01:31  

書き込みありがとうございます!

将棋を指さない方でも藤井ファンの方が多いので私も嬉しく思っています。
特に将棋を指さない方が藤井先生のどこが好きなのか、というのは
人によってかなり違うところだと思うので、
みなさんに語っていただきたいところです(*^^*)

それにしても何度も巻き戻してご覧になるというのは

かなりの藤井将棋好きとお見受けしました。
前回のNHK杯良かったですよね。
ノーカット版も感想戦も見たいと思いました。

ぜひまた良いと思ったところ語りに来てくださいませ!


[2641] Re: はじめまして 投稿者:ダイエットシステム 投稿日:2014/10/25(Sat) 23:01  

涓滴さん、こんばんは

私は渡辺竜王(当時)との決戦あたりから藤井先生を応援しております。

新聞のスポーツ面に棋戦が載っているのですが、そこに藤井先生が頻繁に登場していたために、将棋といっても羽生さんの名前ぐらいしか思い浮かばなかった私としては、「この人もトップの人なんだろうな」と思っている間にいつしか棋戦を読むようになってしまったのです。
おそらくその頃から何となく応援していたのだと思いますが、月日が経ち大舞台が訪れるようになって非常にエキサイトしたのだと思います。
ちなみに当時は顔も知らなかったです(>_<)

4手目に4四歩を指した時、中継が大騒ぎになったと思うのですが、なぜ角道を止めただけで騒然となるのか当時の私には全く理解できず、そこから少しずつ引き込まれていったのだと思います。
王手飛車角取りや4一歩とかあった挑戦者決定戦です。

私の場合は、こんな感じです(^^♪


[2637] 第73期順位戦B級1組第7回戦 屋敷伸之九段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/10/22(Wed) 20:55  

お相手の屋敷九段、
今年度序盤はたいへん苦戦されてましたが、
今では絶好調棋士のひとり。
さすがです。

藤井先生も徐々に勝率が上がってきてますので、
後半戦の活躍に向け、嬉しい白星で勢いをつけていただきたいところです!

もっちりした重厚な戦いが予想される顔合わせなので、
長い1日腰を据えて応援したいと思います♪


[2638] Re: 第73期順位戦B級1組第7回戦 屋敷伸之九段戦 投稿者:yokodai 投稿日:2014/10/23(Thu) 07:29  

今日は勝ってほしい
頑張ってちょ~


[2639] Re: 第73期順位戦B級1組第7回戦 屋敷伸之九段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/10/24(Fri) 21:57  

中盤はさすがの指し回しだったと思いますが、
終盤誤算がありましたですかね。
連勝中の屋敷九段の勢いに呑まれてしまった格好でしょうか。
王位戦でまたぶつかりますので、この悔しさをそこで晴らしていただきたいです!

順位戦は苦しい星勘定になってしまいましたが、一戦一戦応援をつづけていこうと思います!!


[2640] Re: 第73期順位戦B級1組第7回戦 屋敷伸之九段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/24(Fri) 22:54  

星取りが悪くなると一局一局敗戦が重たくなってしまいますね。
それでもここから勝つと信じて次局以降も変わらず応援していきます!

屋敷戦は夕休前後の大長考からの☗6六歩〜☗7六歩〜☗6七角〜☗5六角という角の捌きに惚れ惚れしました。
藤井先生の筋違い角は特徴的で良い成果を出すことが多いと思いますが、
まさに本局でも素晴らしい活用で魅せられました。


[2630] 56期王位戦予選第2回戦 門倉啓太四段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/10/14(Tue) 21:05  

門倉四段もプロ入りして数年経って最近は表情がより精悍になってきた印象ですが、
ついに藤井先生とあいまみえる日がやってくるわけですね!

ここはぜひ若手の厚い壁になっていただきたいところです♪

王位リーグ復帰に向けても応援してます!
モバイル中継もありますね!


[2631] Re: 56期王位戦予選第2回戦 門倉啓太四段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/14(Tue) 22:32  

もう念願のですね、念願の!
藤井門倉戦、ずっと待っていました。いよいよ実現して嬉しい限りです。

いつもよりお祭り気分ですが、盤上では戦いなんですよね。
良い将棋になること、そしてやはり藤井先生の勝利を祈っております。


[2632] Re: 56期王位戦予選第2回戦 門倉啓太四段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/16(Thu) 22:15  

藤井門倉戦、大乱戦になりましたね。
藤井先生勝利おめでとうございます!

藤井先生が超積極的に端から攻めたところで門倉先生の△56歩が見事な反撃に見えました。
その後の形勢は門倉先生が良かったようですが、
▲86歩△74歩の交換を入れて、
最終盤△74歩を傷にして怒涛の勢いで寄せる藤井先生の更なる反撃もまた凄かったです。

最後の寄せは本当に凄くて、美濃囲いに対して捨て駒のオンパレード!
ひとたび優勢になるとバズーカ砲で連射したような凄い寄せでした。

藤井門倉戦、観戦者として非常に盛り上がりますし、
毎回戦型も異なりそうで、今後もたくさん見たいと思いました。


[2633] Re: 56期王位戦予選第2回戦 門倉啓太四段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/10/16(Thu) 22:18  

両先生らしく主張の強い相振り飛車でしたが、
終盤チャンスをつかんだ藤井先生が無事寄せ切っての勝利。
ほっとしました♪

藤井先生に大いに影響を受けた棋士の先生の存在というのは
藤井ファンとしてはやっぱり嬉しいものですし、
深い思いの上で戦われるだろう将棋は観る側にも火をつけますよね。
藤井先生もたとえば大内九段と初対局したときなどどうだったんでしょう。

次の対戦も楽しみです☆


[2634] Re: 56期王位戦予選第2回戦 門倉啓太四段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/16(Thu) 22:34  

なるほど大内藤井戦!確かにどんな心境だったんでしょうね。
いつか聞いてみたいですね。もう覚えていらっしゃらないかな〜。

棋譜が公開されていました。
http://sankei.jp.msn.com/life/shogi/kifu/kisei/067/067yosen_33.htm

藤井先生が後手(居飛穴)ですね。


[2627] 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/13(Mon) 00:07  

藤井先生の勝利が嬉しかったので鰻食べてきました。
3三桂成で勝つってカッコ良いですね*\(^o^)/*


[2628] Re: 鰻 投稿者:フラン 投稿日:2014/10/13(Mon) 18:45  

いやー、藤井先生格好良すぎでした!またNHKさんが時折、藤井先生の対局姿をカメラで抜いて下さって、その時の藤井先生の息を吐く姿がやばかったですw


[2629] Re: 鰻 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/10/14(Tue) 20:57  

豪勢ですね☆

藤井先生にはどんどん勝ち進んでいただいて、
管理人さんに鰻ロードを驀進させてもらいたいところです(?)!

NHK杯戦指し直し局は康光先生がお相手ということもあってか桂馬が乱舞してましたが、
寄せ手順がとても美しかったです!


[2621] ??? 投稿者:トップ棋士 投稿日:2014/10/12(Sun) 11:46  

今日のNHK杯テレビ将棋トーナメント、佐藤九段対藤井九段の対局ですが、途中で先手後手入れ替わりました?


[2622] Re: ??? 投稿者:しかけにん 投稿日:2014/10/12(Sun) 12:10  

千日手指し直しがありましたので、2局見ることができました。

指し直し局では藤井先生の圧巻の寄せが決まりましたね。


[2624] Re: ??? 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/12(Sun) 15:30  

千日手が発生して先後入れ替えて指し直しでした。
千日手局はうまく先手の仕掛けを封じた印象を持ちました。

2局見られて嬉しいですが、感想戦も見たかったですよね(笑)


[2626] Re: ??? 投稿者:ごう 投稿日:2014/10/12(Sun) 22:33  

最後は詰みの名手・広瀬八段でも見えなかった手順を瞬時に発見して、秒読みいらずの連続ノータイム着手でした。
水戸でも仰っていた「角交換時に駒の位置が乱れないよう、7八(3二)に置いてから滑らせる」のを実践していましたね。
NHK杯は、橋本-郷田戦、木村-森内戦、佐藤(康)-藤井戦、来週も羽生-高橋戦とビッグなカードが続いて毎週楽しみです。


[2625] 今日のNHK杯テレビ将棋トーナメントを見て今も興奮中 投稿者:ポチョムキン 投稿日:2014/10/12(Sun) 17:13  

藤井猛さんマジで終盤の詰みに感動しました、解説の広瀬さんも詰みが閃いてなかったっぽい?w
この勢いで決勝まで上がって激戦必至だろうけど出来れば優勝してほしいですね。


[2620] 第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント本戦第2回戦 佐藤康光九段戦 投稿者:ネムイ舎 投稿日:2014/10/11(Sat) 20:19  

初戦からだいぶ空きましたが、いよいよ第2回戦!

分厚いお相手ではありますが、
管理人さんが各所で熱弁をふるわれているようなアツい戦いが期待できそうで楽しみです♪

ここを突破してどんどん勝ち上がっていただけますように!!


[2623] Re: 第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント本戦第2回戦 佐藤康光九段戦 投稿者:涓滴@管理人 投稿日:2014/10/12(Sun) 15:29  

いやー楽しみにしていた甲斐がありました!
最後の最後まで難しかったです。

千日手局は左銀の動きが印象的でしたね。
銀冠になるまで多くの構想が練られては潰されという過程があったと思います。
観戦記が楽しみですね。

指し直し局は中盤▲5六桂がなるほど絶品の味で、
藤井先生良くなったと思っていたのですが、
▲56玉を強制されて全然分からなくなってしまいました。
最後は勝負勝負と▲4一角、▲3三角成と強く行って豪快に詰ましましたね。
▲3三桂成は見えにくい手で、感動しました。

第3回戦は藤井行方戦!この二人の対局をNHK杯で見られるとは!
次も楽しみにしています!