将棋に革命を起こした藤井システムの創始者、四間飛車の第一人者である藤井猛九段の公認応援サイト。

掲示板

おなまえ
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
   

添付ファイルは管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

書き込めないという方はスパム対策ミスの可能性もありますので、お問い合わせよりお知らせください。

将棋世界、NHK将棋講座など
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/22(Sun) 20:23 No.2925   
電王戦が終わったばかりですが、
さっそく叡王戦予選の対戦表が発表されましたね♪
藤井先生は谷川九段と。
楽しみにしています!

さて本題ですが、
今月(6月)号の将棋雑誌に藤井先生の過去の対局に関する情報がいくつかありました。

『NHK将棋講座』では、無念の結果に終わった藤倉五段戦が相振り飛車だったことが触れられています。
『将棋フォーカス』講座で講師を務める村山七段のコラムでは、藤井先生との交流が語られていますね☆

『将棋世界』別冊付録『プロの最新定跡の動きがわかる!「新手年鑑」』では、
新手をやったりやられたりで藤井将棋がいくつか登場。
天彦八段戦(竜王戦)、行方八段戦(朝日杯)の指し回しのバックグラウンドも知ることができました。

中でも貴重な情報は、佐々木勇気五段戦(王将戦)のもの。
早石田の出だしを採用した佐々木五段に対し、
藤井先生は居飛車を持って弟弟子の発明した星野新手を採用したとのこと。
対抗形の居飛車を持つのもかなり珍しいと思いますが、
この形だと21年ぶりになるのだとか。

勝又六段のインタビュアーぶりもあってか、
藤井先生が選んだ2015年度ベストの新手、
振り飛車一番の新手を知ることができたのも嬉しい限りでした!
第一期 電王戦
投稿者:tkd3826 投稿日:2016/05/22(Sun) 20:16 No.2924   
藤井先生、ニコ生電王戦解説、お疲れ様でした。

山崎叡王とPonanzaの対局でした。
終盤までの接戦を期待しておりましたが、残念ながら序盤から差がついてしまったようで、
山崎叡王も痛恨でしょう。

藤井先生も、劣勢ありきの解説は大変だったと思います。
そこは、解説も竜王級の藤井先生、流石でした。
深浦九段との掛け合いも面白かったです。

第二期叡王戦は、初戦が谷川会長ですが、
竜王奪取のように突破してください。

羽生先生も参戦です。

個人的に、コンピュータソフトとの対局を観たい棋士は、
羽生、佐藤康光、森内、そして藤井です。
(敬称略です)
若手の研究家や破天荒な指しまわし棋士ではなく、緻密かつ大胆な将棋感を持った棋士との対局が観たいです。
渡辺竜王も観たいですが、時代が違うにせよ、一度Bonanzaと戦ってますから。

チェス・囲碁は、ある一定の結論が出ました。
将棋は、様々な要因で、コンピュータ+ソフトとの関係を先延ばしにしている感があります。
突然、囲碁の動きがあったので、関係者は面食らっていますかね。

緻密・実績のある棋士では、三浦九段や屋敷九段が負かされています(ルールも違います)が、
まだ、超トップ棋士なら勝てるのでは!?という淡い期待があります。

コンピュータの話はさておき、今期の藤井先生の躍進に期待しております。
B1復級、タイトル挑戦・奪取・・・
私は、将棋を実際に指す機会がほとんどありませんが、、、面白いです。
第42期棋王戦予選準決勝 大平武洋六段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/10(Tue) 21:18 No.2918   
大平六段とはこれまでに2004年に対局し1勝、
ととても久しぶりな顔合わせです。

残念ながら中継はありませんが、
気骨のある将棋と勝利を期待したいと思います!
投稿者:kibitsunohikonomikoto 投稿日:2016/05/13(Fri) 13:50 No.2919
「勝利」との事、おめでとうございます。
※大平六段のブログに中盤の局面図と解説がありました。
 藤井先生の後手角交換四間飛車だったそうです。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/13(Fri) 20:41 No.2920
めでたく勝利、おめでとうございます!

中継がない将棋だけに、
対局者の先生から様子を伝えていただけるのはありがたい限りです♪

今年度はここまで3勝1敗と好ペースですね☆
対局数と勝利がどんどん増えますように!
第24期銀河戦Eブロック第8回戦 斎藤慎太郎六段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/01(Sun) 21:46 No.2916   
5月3日(火)に藤井先生の対局姿が放映されます(10日再放送)!

対局相手は初手合いの斎藤六段ということで、
伸び盛りの斎藤六段が藤井先生の振り飛車にどう対応するのか、
とても楽しみです。

次に控えるのが斎藤六段との麗しい師弟関係で知られる畠山鎮七段でもあり、
注目度が高いかもしれませんね♪

Eブロックでは川上六段が4連勝していますので、
藤井先生が決勝トーナメントに進むにはブロック最終勝ち上がり者になる必要があります。
奮闘を期待したいと思います!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/10(Tue) 21:12 No.2917
斎藤六段の構想は、
3手目2五歩で戦型を限定し、
藤井システムの駒組みに進むと5五角で美濃囲いに組ませず、
自身は穴熊!

対して藤井先生の、
端攻め&ガジガジ攻めにプラスして、
8二にいた玉が1一に潜って終局という逃走劇が見られるという
わーいな終盤!

次戦は同じ3月3日に収録された、
斎藤六段の師・畠山鎮七段との対局となります。

勢いに乗って勝ち進んでいただきたいです☆
第66期王将戦一次予選第2回戦 渡辺大夢四段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/04/28(Thu) 20:45 No.2914   
着実に力を伸ばして今年度からの順位戦参加を決めた大夢四段との、
2年ぶりの対局になりますね♪

残念ながらモバイル中継はありませんが、
王将リーグ入りを目指して一歩一歩進んでいかれますよう祈っています!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/05/01(Sun) 21:33 No.2915
先手番で勝利でしたね♪
おめでとうございます!

次戦もフレッシュなお相手なので楽しみにしています☆
第29期竜王戦1組4位決定戦1回戦 高橋道雄九段戦
投稿者:しかけにん 投稿日:2016/04/17(Sun) 19:10 No.2904   
明日、高橋九段との対局が予定されています。

過去の対戦成績は9勝9敗です。

居飛車対振り飛車の対抗形が予想されますが、熱戦を期待したいです。

また、勝者は4位決定戦決勝で深浦九段と対局します。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/04/17(Sun) 20:27 No.2905
『矢倉名局集』を出されたばかりの矢倉の大家・高橋九段に
ねこまど将棋教室で藤井矢倉の講座をされたばかりの藤井先生が
矢倉で挑むというのも見てみたい図ではありますが、
やはり対抗形のぶつかり合いになるんでしょうね!

決勝トーナメント進出まであと2勝、
結果も楽しみですですが、
モバイル中継もされますので、
小技大技の応酬も味わいたいと思います!!
投稿者:J 投稿日:2016/04/20(Wed) 02:53 No.2906
なななっ、なんと相振り!!
高橋九段と言えども、ファミレスの鰻と言っちゃっていいですかね?
(厳密には、四間に振った訳ではないですがね。)
まぁそう言わざるを得ない形で、勝敗がついたと思いますが・・・。
飛車の素抜きを見据えた△5五角かぁ、あんなの実戦で指してみたいなぁ。
いやぁ、やっぱり鰻は鰻屋ですな。
投稿者:J 投稿日:2016/04/20(Wed) 03:12 No.2907
★★★誤報すいません★★★
棋譜見れる無料のサイトで見たら、先手が高橋九段に表示されてて負けてまして・・・。それが誤記とは・・・。
大いに喜んで、先の書き込みをしたしだいです。
連盟の竜王戦サイトで負けを確認。
ごめんなさい。でも、ショックゥ・・・。
藤井先生、次、また頑張って下さいね!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/04/20(Wed) 20:31 No.2908
良さそうだったのに敗勢、
という風変わりな将棋でしたね。

感想戦コメントでも何が根本的にまずかったかは特定されていませんので、
読売新聞での観戦記でどう総括されるか気になるところです。

敗戦後の感想で能弁になる藤井先生の発言が時々拾われることがありますが、
珍しい相振り飛車を新鮮に感じながら指していたという高橋九段に対する応答が
将棋に限らず当てはまりそうで、趣き深く感じました。

今期の竜王戦はここで敗退となってしまいましたが、
順位戦の対戦表も発表されましたし、
今後組まれる対局を一局一局楽しみにしております♪
第42期棋王戦予選第3回戦 神谷広志八段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/04/11(Mon) 20:18 No.2901   
年度も改まり、いよいよ藤井先生の対局が楽しめる日となりました!

前年度から続く、花の55年組シリーズ(竜王戦では高橋九段がお相手ですし)ですね♪
本局では、両先生がそれぞれのらしさを発揮した豪胆な指し手を期待したいと思います。

対戦成績はここまで藤井先生の6勝1敗。
後手番が多く、5戦全勝ですか!

モバイル中継もありますので展開を見守りながら応援いたします!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2016/04/13(Wed) 20:47 No.2902
今年度初戦での勝利、おめでとうございます☆

深謀遠慮の組み立てが面白く、
神谷八段も思考の沼に思わずはまってしまったのではないでしょうか?

最後の寄せも小粋で良かったです♪

当初の投稿では勘違いで準決勝としてしまいましたが、
次の大平六段戦が準決勝ですね。
大変失礼いたしました。
次戦も楽しみにしています!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note - (EDIT : RB)