将棋に革命を起こした藤井システムの創始者、四間飛車の第一人者である藤井猛九段の公認応援サイト。

掲示板

おなまえ
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
   

添付ファイルは管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

書き込めないという方はスパム対策ミスの可能性もありますので、お問い合わせよりお知らせください。

第89期棋聖戦二次予選決勝 広瀬章人八段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/02/22(Thu) 21:45 No.3285   
対戦成績は5勝3敗。
前回の対局は銀河戦決勝ですが、
広瀬八段とはこれで3局続けての「決勝」となります♪

広瀬八段にとっては「藤井」連戦となりますね。

本局はモバイル中継されます。
盤上を広く使ったダイナミックな将棋を期待します!
そして2010年以来の決勝トーナメント進出となりますように!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/02/25(Sun) 20:42 No.3286
決勝トーナメント進出は残念ながらなりませんでしたが、
手に汗握る面白い一局でした!

囲いが完成しないうちに仕掛けられる序盤でありゃりゃと思っていましたが、
中盤の手作りはさすがでしたね♪

計算する音が聞こえそうな終盤戦、
金を打つ手を逃して、
広瀬八段の制勝となりました。

これで3連敗となってしまいましたが、
奮闘の手応えある内容でしたので、
良い結果が実る期待をしています!
第31期竜王戦ランキング戦1組第1回戦 久保利明王将戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/02/12(Mon) 20:53 No.3283   
関西に遠征しての対局となります♪

久保王将とはこれまで10勝13敗。

このところの大勝負で豊島八段と相振り飛車で戦うことの多い久保王将ですが、
藤井先生との対局ではどうなるでしょうかね。
秘術の応酬が楽しめればと思います!

まずは1組残留を決めていただきたいところですね。
モバイル中継があります!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/02/14(Wed) 21:47 No.3284
藤井システムで居飛車が連勝中の形になり、
藤井先生の対応策が見られましたが、
残念ながら白星とはなりませんでした。

途中まで自信ありだったようなので、
次に期待ですね☆

こういう「研究発表」的将棋のサスペンス感もまた、
藤井将棋の魅力に思います。

出場者決定戦もファイトです!!
第76期順位戦B級2組第10回戦 村山慈明七段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/02/06(Tue) 20:57 No.3281   
藤井先生は最終戦となります。
ここまで5勝4敗、
ぜひ勝ち越しを決めていただきたいところです!

村山七段とはこれまで1勝3敗。
2015年は立て続けに3局あたりましたが、
それ以来の対局となります。

豊富な研究量で知られる両対局者ですが、
どんな構想が見られるか楽しみです♪
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/02/09(Fri) 21:59 No.3282
角交換四間飛車で独特の金の動かし方を見せ、
細かくポイントを稼ぐ構想がなかなかのものかと思いましたが、
6筋の歩を伸ばしたのを逆用され、
一挙にガラガラと崩壊してしまいましたね。。。

結果として村山七段の穴熊・縦の攻めが奏功する形でした。

これで5勝5敗の指し分け、
『将棋世界』では昇級候補に挙げられていたことを思うと、
張り切らない結果に。

7回戦以降1勝3敗と苦しみましたね。
北浜八段戦は勝ち筋もあったようなので、
仮定の話は詮ないにせよ、
また違う流れもあったのかもしれません。

このクラスの昇級を決めたのはおふたりとも40代。
藤井先生にも来期は捲土重来を期待したいと思います!

それでは長丁場の順位戦、おつかれさまでした☆
藤井先生の名言
投稿者:ぶーのん 投稿日:2018/02/06(Tue) 20:47 No.3280   
『将棋世界』3月号の「叡王戦」のページで、要旨、
「コンピュータを使うと、システムの開発に力を借りたんだろう、
などと言われるから、自分は使わない。プライドがあるし」
との発言が取り上げられています。
(正確な表現は本誌をどうぞ)

ぜひ名言集に登録しましょう。  > 管理人様

中村九段に勝利
投稿者:おすぎ 投稿日:2018/01/31(Wed) 10:25 No.3277   
中村九段、タイプミス大変失礼いたしました。
藤井九段が先手中飛車穴熊でガチガチイビ穴熊を崩壊させる狙いにいまだに興奮ぎみです。
ありがとうございました。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/31(Wed) 21:35 No.3278
快勝でしたね☆
と思いましたが、
感想戦コメントでは危険な手があったようで、
それも含めて見応えがありました。

藤井先生としては久々の穴熊で、
序盤の構想から意欲的にビシビシ行く感じが痛快でした。

次戦は木村九段戦。
ちょうど明日はA級10回戦の大盤解説にお名前が連なってますね!
長丁場ですが楽しい時間になることでしょう♪
投稿者:ぶーのん 投稿日:2018/02/06(Tue) 20:39 No.3279
おすぎ様

投稿時に「暗証キー」を指定しておくと、
タイプミスに気づいたときに修正ができますよ。
中村下段に勝利!
投稿者:おすぎ 投稿日:2018/01/31(Wed) 10:19 No.3276   
中継で思わずハマりました。
御機嫌中飛車穴熊対居飛車穴熊
またまた藤井先生、新構想、流石です。
素人の私でもイビ穴対策に使えそう。先生いつも新構想ありがとうございます。!
第66期王座戦二次予選第1回戦 中村修九段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/29(Mon) 21:30 No.3275   
中村九段とはこれまで9勝4敗。
短手数もありますが比較的長手数の将棋も目につく顔合わせですね♪

それぞれの個性が存分に発揮される展開が楽しめればと思います!

本局はモバイル中継があります。
寒い日々ですが好結果でほくほくできますように!!
第89期棋聖戦二次予選第2回戦 黒沢怜生五段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/23(Tue) 21:51 No.3273   
惜しくも挑戦はなりませんでしたが、
振り飛車党の奮闘を印象づけている若手のひとり、
黒沢五段との初手合いです♪

黒沢五段は以前「細い攻めをつなげるタイプではない」という自己認識をされていたので、
数珠つなぎに攻めを繰り出す藤井先生とは好対照で、
本局の展開が実に楽しみです。

決勝に控えるのは広瀬八段ですが、
竜王戦でも次の次のお相手になりましたね。
どちらの棋戦でも勝ち上がっていただきたいです。

モバイル中継がされますね!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/26(Fri) 21:26 No.3274
力のこもった面白い将棋でした!

黒沢五段が歩を垂らし着実な攻めを見せる中、
藤井先生もゆっくり桂馬を取る、
という展開にドキドキしましたが、
その桂馬を打った手が実は詰めろ。

王手が続くのかどうかというところでドーンと飛車を切る、
華麗な寄せでした♪

黒沢五段は玉を中住まいに置くという独特の構想で、
相振り飛車には未踏の沃野がまだまだあるのだなあと痛感しました。

将棋の可能性をどんどん広げる対局、
今後も楽しみにしています☆
上達法!
投稿者:J 投稿日:2018/01/10(Wed) 00:46 No.3270   
そう言えば、四間飛車上達法に関するコメント入ってませんねぇ・・・。
本サイトに立ち寄る人にとっては、キリスト教信者の聖書みたいなもんで、
まぁ持ってて当然、冬休みに最低1回の読破は常識、特に掲示板にコメントするまでもない、
と言ったところでしょうか?

とは言え、久々の新刊ですし、ちょっと寂しいので、
今朝の通勤電車の中で、2回目の熟読モードに入ったことを報告しときます。

いやぁ、やっぱり藤井てんてーの文章は読みやすい・・・。
すとぉーん、すとぉーんと、私の将棋魂に溶け込む感じです、ありがとうございます!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/11(Thu) 21:53 No.3272
実はまだ購入していないので、
感想をうかがえるのはありがたいです!

藤井先生も自讃なさってましたし、
高評価の声もあちこちで目にしますね☆

近々千駄ヶ谷で入手しようと企んでいます♪

「将棋と文学」というテーマは亡くなった大内九段も重要視なさっていましたが、
〝本づくり〟という言葉をはみ出る側面での藤井先生の棋書の意義は
個人的に気になるところなんですよね。。。
第76期順位戦B級2組9回戦、対中川大輔八段
投稿者:ぶーのん 投稿日:2018/01/09(Tue) 20:52 No.3267   
本年もどうぞよろしく。

2018年指し初めは大事な順位戦。
最終11回戦が抜け番だけに、確実に白星を積み重ねておきたいところ。

羽生先生の永世七冠、国民栄誉賞には及ばずとも、
今年は年男、さらなるご活躍を期待します。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/09(Tue) 21:33 No.3269
今年最初の対局ですね♪
藤井先生の対局や活動をいっそう楽しめる1年となるよう、
気持ちを込めて応援していきたいと思います。
よろしくお願いします!

中川八段とは前期に続いて順位戦での対局。
これまで3勝6敗ですが、
先後勝率も同じですね。

コクのある将棋と、
白星の結果を期待しています!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/11(Thu) 21:35 No.3271
相手の攻め駒を攻めて根こぎにする方針でしたが、
攻めを呼び込みすぎになってしまったでしょうか、
中川八段のタダで取れる所への銀打ちがシャープでしたね。。

玉頭がダモクレスの剣状態で、
おっかない(迫真の)最終盤ではありました。

序盤がちょっと風変わり(角交換四間飛車ですが)で、
藤井先生の変わらぬ意欲が感じられました!

これで5勝4敗、
残るは来月の1局となりました。
ぜひ勝ち越して少しでもよい順位につけていただきたいです!!
第3期叡王戦本戦第1回戦 丸山忠久九段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2017/12/26(Tue) 22:09 No.3265   
これまで19勝22敗で、
毎年のように対戦している丸山九段戦。

ぜひとも50局越えをしてほしい伝統の一戦ですが、
藤井先生が本戦進出にあたっての抱負でおっしゃっていた、
若々しい将棋が楽しめそうな顔合わせでもありますね♪

ベスト16ということでトーナメント表を眺めていると妄想がはかどりますが、
まずは緒戦、
好内容好結果となりますように!

持ち時間がそれなりにある棋戦で
藤井先生の対局姿が見られるのはこれまでなかなかなかったので、
楽しみにしています!!
投稿者:うなぎ猫 投稿日:2018/01/05(Fri) 20:11 No.3266
ネムイ舎様、みなさま
あけましておめでとうございます。

叡王戦で藤井システムになったので勝ったと思ったのですが、丸ちゃん強かったですね。残念。

今年はやはりタイトル戦に絡んでほしいですね。
あと、振り飛車のさらなるイノベーションを期待したいです。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2018/01/09(Tue) 21:19 No.3268
上州将棋まつりの大盤解説で、
新しいことができたことへの喜びと、
丸山九段の強さが振り返られていましたね。

長時間の中継で、
対局前後にもお話が聞けるので、
いろいろ興味深かったです。

来期もまた本戦に登場していただきたいです!
第89期棋聖戦二次予選第1回戦 永瀬拓矢七段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2017/12/20(Wed) 22:00 No.3262   
今年も残すところわずかですが、
藤井先生の将棋が見られる頻度が上がって嬉しいです(本局はモバイル中継あり)♪

将棋界にとってこの1年、
藤井聡太四段の快進撃や羽生竜王の永世七冠達成という社会的に広くアピールした出来事もありましたが、
多くの若手棋士が大きな舞台で活躍するようになったのも心強い潮流でした。

本局の永瀬七段、次に控える黒沢五段は奇しくも棋王戦の挑戦権を争っていますね。

永瀬七段とはこれまで4戦全敗という難敵(どれも先手での敗戦)、
それだけに勝利を待ち望んでます!
熱戦となりますように!!
投稿者:うなぎ猫 投稿日:2017/12/21(Thu) 19:52 No.3263
終盤の圧倒的な攻めがすごかったです。

中盤まではやっぱ研究では劣勢なんですかね。素人にはわからないところです。
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2017/12/22(Fri) 21:41 No.3264
永瀬七段の段位を間違えて投稿してしまい大変失礼いたしました!

さて本局、
藤井先生の強さに唸る一局でした☆

前例の豊島七段戦(竜王戦)での馬捨てが評判になった形の藤井システムですが、
藤井先生はノータイムで修正手を着手。
永瀬七段が互角に戦える手を逃して、
以降は着々と優位を広げ、
盤面を広く使った見事な攻めが決まりました!

やっぱりこういう鮮烈なハードパンチを見るのは気持ちがいいです♪

勝率8割越えの強い若手を破ることができましたし、
今後に勢いがつくとよいですね!

年内はあと1局、楽しみにしています。
第76期順位戦B級2組第8回戦 飯島栄治七段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2017/12/12(Tue) 20:54 No.3259   
飯島七段との対戦成績はここまで4勝2敗。

寒空に冴え渡るようなピシッとした将棋と、
いい気分で年末を迎えられるような結果を期待しています♪
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2017/12/15(Fri) 21:25 No.3261
藤井先生久々(?)の先手中飛車に対し、
角道を開けない左美濃、という流行の形になりました!
有力視される居飛車の対抗策だけにどうなるか興味津々でしたが、
見事作戦勝ちを収めて優位に♪

その後飯島七段の大暴れで形勢を損ねてしまったようでハラハラしましたが、
自陣飛車を駆使しつつ受け切って、
最後は華麗に寄せました☆

これで5勝3敗、暫定7位に。
残すところ年明け以降の2局、
ラストスパートを決めていただきたいです!!
第11回朝日杯将棋オープン戦二次予選1回戦 三枚堂達也六段戦
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2017/12/05(Tue) 22:05 No.3257   
銀河戦で対局した際(6月27日)は四段だった三枚堂先生もその後あれよあれよと六段に昇段されていますね♪
気鋭の若手がお相手ですが、
早指し棋戦ならではのフレッシュな指し回しと初戦突破を期待しています!

この午前の対局で勝利すると、
午後に戸辺誠七段か黒沢怜生五段との対戦です。
ここでも勝って本戦トーナメント進出となりますように!!
投稿者:ネムイ舎 投稿日:2017/12/08(Fri) 21:32 No.3258
後手番角交換四間飛車になりましたが、
残念ながら初戦敗退となりました。。。

築城術の名手である藤井先生ですが、
本局では銀冠をつくってしまったのが祟ってしまったようですね。

来期の奮戦を期待したいと思います!
藤井先生のご著書がオンデマンド書籍で復刊!
投稿者:ぶーのん 投稿日:2017/11/30(Thu) 21:18 No.3256   
1月29日発刊とのことです。

『必殺 藤井システム』
https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=87339
『最強 藤井システム』
https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=87341
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note - (EDIT : RB)